中年の日々と音楽社

ダイエット、健康、音楽、ピアノ、生活。

新しいお仕事にチャレンジ!!

こんにちは!ミウラです。

 

このコロナ禍により相も変わらずほぼニート生活を送ってます。

この先どうやって生きて行こうかなーーとぼんやり考える日々です。

この機会に、DTM、楽譜制作の勉強もちょこちょこ始めたわけですが・・。

 

先日、銀座のお店のお客様(関西在住)とメールのやりとりをしていて、「楽譜をPCで作る勉強を始めましたー」と話していたら・・。

とあるYouTubeの動画が送られてきて、この曲の耳コピをして伴奏譜、音源の作成をお願いしますとご依頼が・・!!

 

その方は趣味でアルトサックスをされていて、今までも伴奏用の音源の依頼を何度かいただいてきました。元々ある伴奏用の楽譜が送られてきて、それを弾いて送るっていうお仕事。

と言っても、大体楽譜通りに弾くことはなく、自分弾きやすいようにアレンジして弾いちゃうことがほとんどですが、いつも「やっぱりミウラちゃんに頼んでよかった!」と喜んでいただけるのが、本当ありがたく・・・。

そして、前から、PCできれいに楽譜が作れれば、伴奏譜がない曲でも作ってあげれるのにーなんて話してて。

 

というわけで、今回もありがたいご依頼!!!!

ただ、今までは一段譜しか作ったことないし(下記参照)正直ちゃんと「商品」として仕上げることができるか不安もあり。

f:id:ChunenDays:20200808233503j:image

こんな感じ。所々書いてある歌詞は、どこ弾いてるかわからなくなったときの為の目印的な役割

 

でも、せっかくのビジネスチャンス!これはチャレンジさせてもらおう!と、ありがたく受けさせていただいたわけです。

お盆に練習したいらしいので、それまでに納品するべく頑張ってます!!

 

今までも、昔の師匠のお仕事のアウトソーシング(笑)みたいな感じで、伴奏譜作ったりしたこともあるんですが、それは手書きしたものを師匠に渡して、師匠がフィナーレ(楽譜制作ソフト)を使って仕上げるって感じの流れ。構成もそんなに難しいものではありませんでした。(と言っても、当時の私のアレンジスキルも今に比べるともっともっと低かったから、毎回ドキドキのチャレンジでした)

 

今回は全部自分で仕上げなくてはならない!!

まず第一に、どんな風な流れでやれば良いか考えました・・。

 

まず最初に構成を決めて五線紙にメモ。

そのあと、五線紙にスケッチ的にアレンジを書いていく。

f:id:ChunenDays:20200808233521j:image

↑汚い・・(恥)左が構成書いたページ、右がスケッチ的な。

 

ピアノを弾けるのは21時までなので、その日のできた分を21時以降にミューズスコア にて入力。

 

最初は、アレンジ全部出来てから入力かなと思ってたけど、その日スケッチが出来たものをその日のうちに入力・・というスタイルにしてみたら、なんか楽だった。

 

でも、初めての大譜表での作成(右手左手の弾く音が書いてあるやつ)だったので、今までやったことのない表記があれば調べながら入力しました。

入力初日の夜は友達とライン電話する約束をしていたので、電話をしながら入力。スケッチに入力するべき音をちゃんと書いてたので、結構サクサク出来ました。

f:id:ChunenDays:20200808234106j:image

↑まだ途中だけど・・。でも、少しずつ出来上がってくのが嬉しい^^ 

 

割と楽しい^^

 

ちゃんと「商品」と仕上げるのにアーティキュレーションとかも入れなきゃね・・。こんな感じで弾いてねっていうのを楽譜に込めつつも、自分が会うことのない相手(伴奏者さん)が楽譜を見て????ってならないように分かりやすく作らなきゃいけないんだよね・・。

楽譜仕上げるって難しいな。プロって本当にすごいな・・って自分もお金をいただく以上プロとして頑張らなきゃ!!

 

今後、アレンジ&楽譜制作もお仕事として出来れば良いなと考えてもいます。

でも、そのためにはもっともっとスキルを伸ばさなきゃいけないなって思っていて、今回はなんとか自分のスキル内で出来そうだなと思ってるんだけど、まだまだ音楽的知識も、ソフトの扱いについても全然足りない・・。

 

元々この春に会社をやめたら、フィナーレを教えてくれるスクールに通おうかなって考えてたんです。でも、この先行きが見えたない中で、ソフトも安くないし、学費もあるし・・っていうんで、いったん諦めて独学でミューズスコア (無料)で楽譜を作ってるわけですが・・。

やっぱり、スクールに通った方がいいのかなーーとか、悩み中・・。

ギブミーマネー!!!!!!

 

とにもかくにも、今回いただいたお仕事を頑張るぞー!!!!!

目標、明後日納品!!!!!

 

【自分用メモ】お金の使い道リスト

こんにちは!ミウラです。

 

ぼやぼやしてたら、もう8月の上旬も終わりに近づいてきてます。

そんな中、気付いたらお待ちかねの持続化給付金が振り込まれていました!

ありがてぇぇぇぇ。

 

別件でネットバンクの明細をみたら+100万・・。

安堵したといえば安堵しましたが、想像してた喜び!!って感じよりも、さて・・これからどうしよう・・というぐるぐるした感情が・・。

コロナも収束する気配もないし、計画的に、大切に使っていかなきゃと。

 

給付金申請の準備をしてた時は、あれ買ってー、これ買ってーとワクワクしてたけど、いざ振り込まれると、なんか使うの躊躇しちゃう自分がいる・・。

使い道としては、生活費はもちろん自分への投資な訳なので、ありがたく使わせていただかないとね!!

というわけで、日々ぼやぼやしててすぐに忘れてしまいそうなので、お金の使い道を備忘録的にリストアップしてゆきます。

 

①調律代

これは絶対。1年くらいしてない。明日調律師さんにメールすること!)

 

コンデンサーマイク

まだ使い道は?ではあるけど、近々必要になる予定・・予感?

ちなみに、マイクスタンドはもうサウンドハウスのポイント使って購入済み。

【Amazon限定ブランド】888M マランツプロ USBコンデンサーマイク 在宅勤務/生放送/録音 ショックマウント・ケース付 MPM2000U

あと、マイクにつける金魚すくいみたいなやつも買わなきゃかも・・。

【 2020年改良版 】ポップガード ポップブロッカー コンデンサーマイク マイクスタンド YouTube AT2020 二重張り ノイズ防止 ネット直径15.5cm micawber

ポップガードというらしい。

 

③CASIOプリヴィアのS1000シリーズ

カシオ(CASIO) Privia PX-S1000BK(ブラック) 88鍵盤 電子ピアノ デザイン性と高いピアノ性能で人気 Bluetoothスピーカーとして使用可能

そしてケースも

CASIO(カシオ) 純正 ソフトケース SC-800P [電子ピアノ対応]

こんな商品待ってた!!ていう。

今まで楽器を持ち込まなきゃいけない場合、88鍵盤のエレピはほぼ持ち歩き不可能・・(ちゃんと持ち歩いてる人もいるけど、ミウラにはその根性が・・)ガラガラに乗せても上手に運べなくて駅まで絶対にタクシー使うし、その後もすごい辛い思いで移動・・。車じゃないと辛すぎる・・けど車持ってないし、持ってたとしても経費がかかりすぎるー!てことで、今は持ち込みの時はRolandのRD64使ってるけど、これスピーカー内蔵じゃないからそれはそれで大変・・。

実際に楽器店にいって確かめなきゃだけど、このCASIOのS1000シリーズは、軽くてスリムで、なんと・・背負える!!!!!!!←ここすごい大事!!

しかも!!単三電池6本でも駆動できるんだってよ!!!!!!

これなら野外でも気軽に演奏ができる✨

 

プリヴィア自体は昔使ってたことあって、タッチなどの性能は元々個人的に問題なかったので、その辺の心配もしてないです。むしろ、そこも性能アップしてるらしい。

本当にCASIOさん、素晴らしすぎる!!!!!!感謝しかない!!!!!

 

というわけで、これがあると仕事や演奏活動の幅も広がるのです^^

と言っても、このコロナ禍でそのような場は今はアレだけど・・。

でも・・だからこそ!!!!気軽に野外で演奏できるってのは本当にありがたい!!!!!!

ただ、これ大人気みたいで、どのショップでもお取り寄せ待ちなんだよね・・。

どこかのお店で試したりできないかなぁ・・流石に下見したい。背負ってみたい。

あと、背負って歩くために、背筋も鍛えなきゃって思ってるwww

 

iPad

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - スペースグレイ(最新モデル)

これは、やっぱり音楽のお仕事再開後、楽譜の持ち歩きを最小限にしたいっていう。

BGM、伴奏用、演奏する全ての楽譜のデータを入れたい!!!!

ずーーーーっと欲しかったの・・。

 

今のところこの4点かな。

どれも必要ってわかってるけど、一気にお金使うのって勇気いるよね・・。

全部買う・・って想像するだけで心拍数がwww

とりあえず、調律は絶対に必要だから、連絡しよう!!!!!!!!

 

Duo強化!リハーサル月間②

こんにちは!ミウラです。

 

今更ですがNizi Projectにハマっています。

もうデビューメンバーは誰なのか知ってしまったけど、

毎回涙を浮かべながら「がんばれ!がんばれ!」と心の中で応援しながら観てます。

 

さてさて、月はまたいでしまったけど、

7月のリハーサル月間①に引き続き、②のまとめを。

 

chunendays.hatenablog.com

 

今回はインスト楽器BのR先輩のお宅にお邪魔してきました。

 

R先輩にリハーサルを申し込んだ時、旦那様がジャズピアニストさんなので、旦那様のアドバイスやレッスンも必要だったらお願いできるとのことだったので、もちろん厚かましくお願いしてしまいました!

レッスンってもちろん一対一で受けることが多いけど、デュオでレッスンを受けられるなんてなかなかないし、本当にありがたかったです^^

旦那様とは、共通の知り合いも多く、もうここ5、6年ほど一方的に存じ上げていたのですが、ようやくリアルにお会いできました。

とてもインテリジェンスで、アグレッシブな演奏をされる方で、いつか一度はレッスンを受けたいと思ってたから、ドキドキしつつも楽しみにしておりました。本当に人のご縁に恵まれております。

 

見ていただいたのは3曲。

Chick CoreaのSpain、Stevie WonderのSir Duke、そしてMy Favorite Things。

 

備忘録的に。

 

【Spain】

まず、最初のRubatoのセクション。

最初うまく合わせられなくて、1拍目がずれてしまったり・・。

音を埋めようと弾きすぎてしまったり。

先生のアドバイスのポイントとしては下記の通り

・印象的な音(和音とか)が効果的に使いながらバランス良く。

・飽きさせず、埋めすぎず、しれっと相手に合わせる(合いの手)

全音符を鳴らすのが基本

・余白つける(ペダルも踏みすぎない。時に外したり)

・決め手はベース音だけど高音をバラバラおかず入れたり

・メロディーの音域がいないところでコツンと狙って弾いたり、ワザと一緒のところをぶつけたり、とにかく聴き手に飽きさせないように。

 

Soloセクション

・出してる和音の種類で広がる

・テンションのない和音だけだと、右手で忙しないことやっててもハイレベルには聞こえない

・シンプルでも効いてるテンションがあるだけで、余計なことしなくてもカッコよく聞こえる

・もう1段レベル上の美味しい和音を覚える(11、13の入ったもの)美味しいヴォイシング 、音列を覚えちゃおう。

 

【Sir Duke

良く歌の伴奏でやる曲ではあるけど、インストで、しかもソロを弾くことはなかったので、どうやってインスト弾けばいいのだろうーと悩みながら練習しました。

いつも演奏する時はドラムマシーンとかも一緒に演奏するので、シンプルにブンチャ!ブンチャ!ブンチャ!と伴奏してたのですが、やっぱりStevie Wonerの曲だもの、16分をもっと感じさせるように伴奏しなくてはとのことでした。お手本も聴かせてくださり、「なるほどー!」ととても参考になりました!

左手のベースの四分音符はしっかり弾くけど、

ドン!ツー・ドン!ツー と言った感じでグルーヴできるように。

ソロ部分は、必死になりすぎて左で和音を鳴らすのをサボってたので、やっぱり指摘を受けてしまいました。(基本的に1・7の音は鳴らそうねとの事)

 

【My Favorite Things】

この曲はジャズワルツで演奏される音が多いし、私も自分の思うジャズワルツでやってみました。

ただ、私の中のジャズワルツのコンピングの引出しが一つしかなくて・・。いろいろとアイディアをいただきました。

ただ・・どれもすぐ自分のものにするには難しく・・

 

この曲は3/4の曲だけど、1.5拍で取れば、4拍子になるし、2拍で取れば、大きな3拍子になるなど、ポリリズムとして考えるという視点が考えたこともなかったので、とても新鮮でワクワクしました^^

ほぼポリリズムって向き合ったことがないので(クラシック時代も、あんまり現代曲やってない)これを機に勉強して、自分の演奏に自然に取り入れられるようになるといいな。

 

3拍子は4拍子より遅れやすいし、上手なドラムの方と合わせて練習した方が良いとのことでした・・。

 

【まとめ】

先生は無骨で寡黙なイメージの方なのですが、たくさん印象的で為になる言葉をいただきました。

 

<鳴らす音域について>

E3あたり〜E4くらい?(ミウラの目視ですが)

バッキングはトロンボーンの音域で鳴らす。

あんまり、上や下の方の音域は効果的に使うには良いが、

右左の音域の間が広がっちゃうと、スカスカになっちゃう。あまり音が旅をしすぎないように(この言い方好き)

 

<引出しの増やし方>

やりながら思いついたことをどんどんやっていこう。

汚い和音でも怖がらず出してこう。

練習したものしか出さないと、発達していかない。

とにかく怖がらずに出していく。

 

 

とても勉強になったし、楽しかったー♫

先生のおっしゃることは私にとっては難しいことばかりだったけど、少しでも消化して自分のものにしていけたらいいな^^

 

例によって読みづらい記事ですみません!!

最後までお読みいただいてありがとうございました^^

楽譜と向き合う喜び

こんにちは!ミウラです。

 

最近、ますます体が怠い。

ニート生活ですっかり外に出てないので、ちょっと出かけただけですごい疲れる・・これからどうやって生きていこう・・と不安になることもしばしば。

そんな時、友達と喋ったり、ピアノの練習をしたりすると気持ちが前向きになれますね。

 

さて、最近朝バッハ(昼バッハ)を始めたせいか、楽譜読むのがちょっと楽しくなってきまして。どうせ開店休業中で今急ぎでやらなきゃいけない曲もないので、心の向くまま好きなものを弾いてこうという今日この頃。

久しぶりに子供の頃に弾いたハイドンドビュッシーの軽めの曲とか、ショパンのバラードとかを引っ張り出してちょこちょこ弾いてます。(弾けてないけど)

改めて学生時代はただ弾く、音を鳴らすことしかできてなかったなと・・当時の自分はいろいろ考えて弾いてたつもりだったけど、超絶浅かった・・。何考えてたんだろ。

 

今は、曲を通して弾く事より、和声の響き、音の流れ、どんなスケールを使っているのか、リズムの遊び?や面白さ、調性の動き?楽譜に書いてあるいろんな仕掛けや魔法、「作曲家らしさ」みたいなのを見つけるのがすごく楽しい!!

この曲の出だしの和声の進行面白ーい!って思ったら別の調でも弾いてみたり。

ここの内声のハモリかっこいい!!とか。

自分で曲作るときや、何かの曲アレンジする時に使えるかな?とか。

広い視点で曲を見れるようになってきた気がする。

 

技術的な面とかでも・・

左右ハモらせてるような細かい音の並びとか、前は「えーっと・・ミィファソォ・・」と一個ずつ読んでたけど(馬鹿)なーんだ、メロディックマイナーか・・と思えばスラスラ弾けてしまったり。

ここのメインで出す音は、あのスケールになってるんだ!(難しいスケールの名前すぐ忘れる・・確か半音/全音ディミニッシュスケールかぁ・・)とか。

音楽理論の授業でスケールも多少やってましたが、全く実践に生かせておらず。

音楽理論も超苦手で大嫌いだったけど、こうやって曲と合わせて覚えていけば楽しく覚えられるのだよね・・・。あと、「なんのためにこの勉強や知識が必要なのか」って言う目的がとにかくぼんやりしてた。自ら深く考える能力がまるでなかったね・・「やれって言われたからやる」みたいな。こうゆう物の考え方って小さい頃から培われるといいよね。

ちなみに、ゲームとか好きな子ってこうゆう思考が育ってる人が多い気がする。

遊びみたいな感じで、苦手なこともゲームのように攻略するのが楽しい!さーてどうやって解決しよう?ワクワク!!って考えられる思考。

私はゲーム苦手で(まずルール覚えるの面倒)全く逆タイプ。

でも、上記のことに気づいてからは、弾けない時はどの視点から攻めたら最短で弾けるようになるかってのを考えられるようになった。

昔は、ただ無闇にこのフレーズ100回弾く!!とか、メトロノームのメモリ一個ずつあげてく!!みたいな。それはそれで必要では思うんだけど・・かなり時間を無駄にもしてたと思います。

 

大学時代にこういったことに気づけてたらもっとピアノも楽しかったんだろうなーー。

でも、あの時はあの時で一生懸命だったのだろうし、

あの時の自分がいるから今気づける自分がいるわけなので・・あの頃の自分にも、今までピアノを続けてきた自分にもありがとね!!と、言っておく。

 

てな感じで、最近はこんな風にクラシックを楽しく味わってますが、そればかりに時間を取られちゃいかん!と思って、ジャズや、ポップスの曲を弾いてみると・・。

少しずつだけど自然に内声の動きを持たせたアレンジで弾けるようになってることに気づく・・。

これは朝バッハのおかげかもしれん!!

やっぱり、クラシックは基本っていうか、通るべき道なのだなぁ・・と思いました。

 

いつかクラシック専門の先生のところにレッスンに行きたいなーって思う。

それはまだもう少し先でいいけど・・。

でも・・奏法もアップデートしたい気持ちもあるのだよな・・。

うーーん、毎日小さな一歩でもいいから、前に進むしかないね。

いつかのその日の為に、レッスンに持っていける曲を備えておこう。

朝バッハで1日をはじめたい

こんにちは!ミウラです。

 

どうやら今日はマヤ暦の元日?らしいです。

マヤ暦、気になりつつ全然分かってないのですが・・。

たまたま、昨晩〜今朝にかけてマヤ暦について語っいらっしゃるおばらゆきえさんYouTubeチャンネルに辿り着いてずっと見ていました・・・そしたら「あれ!!!!今日から新年じゃん!!!!」ってテンション上がったんだけど、マヤ暦の事自体はまだよく分かってない(笑)

 

マヤ暦の大晦日(つまり7月25日)は瞑想などをして頭を空っぽにして、新しい物が入ってくるスペースを作ってあげてくださいね、みたいな事をおっしゃってたんですが、全然してなかった・・。そして本当は昨日瞑想についての記事を書こうと思ってたのに、なぜか昔の黒歴史の話を長々と・・まぁ、それも必然だったのでしょう(笑)デトックス的な(都合良い解釈)

 

さて新しい一年、どんな年になるかしらね。どんな年にしていこう。

おばらさんが、この一年どんな風に過ごしたら良いかみたいな事をシェアしてくださっています。よかったら是非見てみてくださいね^^

 

youtu.be

ふむふむ・・と、ここ数ヶ月私が向き合っているようなテーマでもありました。

私だけでなく、コロナとかをきっかけにこれからたくさんの人が同じような事を思っているんじゃないかなーと思います。集合意識をハッピーなものにして、世界が素敵な方向に進んでいくと良いなー!!

 

さてさて、マヤ元旦?マヤ元日?(なんて言うんだろう)

私は結局朝方5時頃寝て、昼過ぎに起きました(いつも通り)

無職生活が始まって最初の頃は、ピアノ頑張ろう!って張り切っており、こんな記事を書いたりしてました。

chunendays.hatenablog.com

 

朝から平均律を弾くだの、ジャズスタンダード弾くだの張り切ってますね。

2ヶ月半前の私よ・・今の私は用事がなければ朝起きれない体になっているよ・・。

 

ただね、やっぱり朝にバッハを弾く習慣てすごく良いと思っているんです。

脳味噌のヨガっていうか・・余計な事を考えないで、ただ楽譜に書いてあることに集中する・・これって一種の瞑想状態になるように思っていて、上手に弾けている云々は置いておいて、なんだか頭の中がすっきりするんですよね。(バッハじゃなくても良いかもだけど・・でも、何声ものメロディーが横に流れるってのが良い気がしている)

だから朝バッハやれたらいいなーいいなーーー今日は出来なかったなーーていう毎日を過ごしていたんだけど、今日なぜか久しぶりに出来ました!起き抜けに・・とは言っても起きたのは昼だから、昼バッハだけど。

ベッドから洗面所より、ピアノの方が近いし、本来なら、

目覚まし鳴って・・起きて・・むにゃむにゃしながらピアノに座ってバッハにご挨拶・・ってのが理想。

目が開かなくても、口の中が気持ち悪くても、女は黙って朝バッハ・・。

それが理想・・。

 

今日、久しぶりに昼バッハやったら、やっぱり気持ちよかったな。

頭の中すっきり!!

ただ、弾く曲は弾いたことがある曲に限る・・。

本当は難易度的にインヴェンションくらいが良い気もしているんだけど(私にとって)

平均律の中の好きな曲を弾いてます。今日含め、一巻の3番C♯Majorのプレリュード&フーガが好きです。フーガは超間違えながらだけど(笑)

特にプレリュードが大好き。

この曲ってジャズピアニストの中でも人気があると勝手に思っており。

BRAD MEHLDAUも、2018年にリリースしたAfter Bachっていうアルバムの中でピックアップしているし(大好きなアルバム!)私の大好きなとあるジャズピアニストも以前来日した時のリハの合間に弾いてたんだよね・・。偉大なジャズピアニスト達は、バッハは熟知しているんだろうなー。

 

www.youtube.com

 

ポリーニ

 

今は、私の精神クリアリング?のためのバッハだけど、

(これはこれでバッハが音楽を作った目的の一つじゃないかとも勝手に思っている)

いつかちゃんと勉強し直したいなぁ。

クラシックはもちろん、ジャズをやるにしても絶対に有益だと思うんだけど、まだまだまだまだそんなに深いところまで到達できてない・・。

でも学生時代はバッハ苦手で好きじゃなかったのに、こんなに興味が出てくるなんて。

バッハが楽しくなってきただけでも、音楽続けててよかったなって思います^^

 

共依存から抜け出た時の話

こんにちは!ミウラです。

 

この自粛(無職)の期間、時間はたっぷりあるはずなので、自分自身の精神に向き合って、いろいろとスッキリさせたいなと思ってます。

私自身とても自己肯定感が低く、生きていく上で障害になっています。

自信がなく、卑屈で、人に流されやすく、自分の感情や思いよりも「正解」を探して優先してしまおうとするところがあります。そもそも「正解」って誰にとって?って感じなんですが。傷つきたくなくて、そうやって無意識に自分を守ろうとしているのでしょうが、結局逆効果になっているんですよね。

約40年生きてきて、それなりにいろんな事を経験してきているので、少しずつ克服もしてますが、もういい加減ネチネチしてしまう癖から自分を解放させてあげたくて。

 

人に流されやすい・・というところは、大分克服できたかな。

恥ずかしいけど、30代の半くらいまで、自分の意志、思考、全てに自信がなくて、人に指摘されると「ああ、そうか」と、自分の想いに蓋をして人に従うという人生を歩んできました。心では「私はそうは思わない!」と思っていても、強く人から言われると負けてしまったり、言い争いが面倒だから自分が損する方を優先してしまったり。

カリスマ性のある友人、モラハラ気味の恋人etc..

よく「ミウラちゃんは優しいからね」と言われます。

優しいんじゃないだよな。多少人に寄り添うタイプだとは思いますが・・。ただ単に争いを避けたいのと、攻撃されたくないという弱さだと思う。そして、その「優しそう」「この人なら許してくれるだろう」っていうのを察知してか、よくわかんないマウンティングを受けたりとか、人に執着されたりとかってのがボチボチあります。これは今でもたまにあるけど、今は「嫌われてもいいからNO!」と跳ね除けることが出来るようになってきました。出来る限り付き合っていて心地の良い人としか付き合いません。

 

というのも、上でも書いた「カリスマ性のある友人」の存在が大きいです。

全てを書くと原稿用紙100ページ分くらいになってしまいそうなので、どうまとめたら良いものかって感じですが・・彼女との付き合いは10年以上に及びました。

出会いはアルバイトでしたが、彼女も音楽(歌)をやっていたので最初は意気投合し、彼女の歌の伴奏、サポートという形で一緒に音楽活動をすることになりました。

正直彼女の歌声は好きではありませんでした。

でも、私自身も音楽大学を卒業したばかりでライブ活動などしたこともなく、彼女との活動はとても勉強になったし、とても成長することができました。

 

元々芸能活動もちょこちょこしてたという彼女はプライドが高く、なんと言ったらいいか分かりませんが・・良いところも尊敬できるところもたくさんあったけど、何かのスイッチが入ると我儘で、傲慢になってしまい、周りを傷つけたり、無責任な行動を取るのでした。

でもって、海外で育ったという彼女はディベートが得意らしく、言葉に力があり、人に影響を与えるのがとても上手。彼女の信者みたくなる人もたくさん見てきました。

私自身「変なこと言ってるな」とか、「それはないでしょ」って思うことがあっても、彼女に意見すると泣くまでコテンパン(笑)にされました。

 

23歳くらいから2年弱彼女とライブ活動をしてましたが、その間も理不尽なことも言われましたが、「正しいのは彼女」「私は間違えている」という思い込みから、NOと言えず従ってきました。ある時、有名なライブハウスを借りて大きなイベントをすることになり、なんか知らんけど彼女に担がれて私がその責任者になりました。(完全に若気の至り)そのイベントというのも、ざっくり言うと「世の為人の為」みたいな大層なコンセプトのものでしたが今思えば彼女が自分をたくさんの人に見てもらいたいっていうだけのイベントでした。これは私の妹や、たくさんの人を巻き込み、とある時まで私の「真っ黒黒歴史」として苦しめるものとなりました。なんやかんやありまして、100万近くの赤字が出て、なぜか私、私の妹、もう1人の友達がそのマイナスをかぶることになりました。それを機に私はいったん音楽をやめました。働いて借金も返さなければならなかったし、こんなに音楽以外の事(運営とか)で苦しい思いをしなきゃいけないなら、趣味でいいと思ったんですよね。

でも彼女とは友達でいました。彼女は私に執着していたので、なんやかんや飴とムチを使い分けて私をコントロールしてたと思います。て言うか、私も嫌だ嫌だと言いつつ離れられなかったからこれは共依存ってやつですね。DVする男とされる女な図式かもしれません。黒歴史イベントも、彼女を責めるよりも、最終的に断れず自分で決断した事だし・・と、自分をとにかく責めました。

 

その後、なんやかんやあって、彼女は海外に行ってくれました。

すごくホッとしました。一生帰ってこないで欲しいと思いました。

その間、OLしながら穏やかに過ごしてました。彼女からはよくスカイプがきましたが、距離もあるし、純粋に彼女の活動も応援はしていたので、関係は良好でした。

 

ここから数年穏やかな日々でした。会社勤めも忙しくて残業ばかり。帰りも遅くピアノが一週間弾けないこともよくあったけど、ピアノは趣味で楽しめばいいと思ってたから、そんなにストレスでもなかったし。

当時の彼氏はとても忙しい人でなかなか会えなかったけど、20代前半からずっと私を想い続けてくれてた人で、私も大好きだったし、彼と結婚するものだと思ってたな(遠い目)

 

ただ、穏やかな日々の中でも例の黒歴史イベントの一件もあり、時に彼女の事が憎くて憎くて、本当に許せないと思って辛い夜もありました(完全にトラウマw)

 

そして、数年後・・彼女は帰国してきてしまいました。しかもパワーアップして・・。私の穏やかな日々は終了しました。

 

当時結婚したいと思っていた例の彼氏とも彼女の猛プッシュで別れました。

彼がとにかく忙しい人だったので、普通にガールズトークしている時に私がたわいもない愚痴(彼が忙しくてなかなか会えないとか。)を良く言っていたのですが、ある日深夜のマクドナルドに呼び出され、2時間くらい「別れろ」と説得されて、その時は「仕事ばかりで構ってくれない彼より余程彼女は私を想ってくれている!」と錯覚して、彼に自分から別れを告げました。(完全にビョーキw)

今となっては、いつかは別れただろうとは思うし、これで良かったとは思うけど、別れるタイミングなど人の言いなりになってしまったことにすごく後悔しました。

だいぶ長い事、苦しい思いをしたなぁ。

 

また、彼女は日本での音楽活動を再開する為に、私にピアノを弾くように誘導してきました。これだけは本当の本当に嫌だったので、何度も断りました。

最初は彼女も諦めてくれてたのですが、どうにも他のピアニストが見つからず、最終的に「じゃあ、1回だけ」と、仕事を受けてしまいました。が、その公演は大成功。私自身も久しぶりに音楽に向き合い、たくさんの人に喜んでもらえて、無駄に手応えを感じてしまいました。とは言え、彼女と活動するのはやっぱり嫌でした。

 

ここから、また登場人物(彼女に巻き込まれる人たち)も増え、数多くの事件が起こるわけなのですが・・。

 

彼女は言葉のパワーが強く、最初は人が感動し、心が震えるような言葉で導き・・相手はどんどん彼女に心酔させて利用する・・・と言うのが多かったです。もちろん、最終的に傷ついて離れていく人もたくさんいました(最終的には98%くらいの人が)

言うても彼女も繊細なので人が離れていくたび傷ついてしまい、それをなだめ、励ますのももちろん私の役目でした。

彼女を崇拝する人たちに「彼女はあなた達が崇拝するような素晴らしい人じゃないんだよ?」と内心思いながらももちろん言わずに見守ることしかできませんでした。

 

で、そこから更に3、4年位・・?して、ようやく、彼女と決別する事ができました。その間は更にハードな事件もありましたが・・。

その3、4年の間、伴奏もそうだけど、結局私は彼女の手掛ける仕事のお手伝いをちょこちょこしてました。

その間、彼女によってたくさん傷つけられ離れていく人たちを見てきました。

彼らからしたら、彼女と一緒にいた私も同罪のように感じている人たちもいるかもしれませんね。彼女は歌の先生をしていましたが、彼女のお弟子さんへの仕打ちも酷いものでした。さっき書いたように、最初は甘い言葉で自分を崇拝させるように持っていくので、お弟子さんとの関係も共依存のようなものでした。

お弟子さんたちの伴奏もたまにしていましたが、本当に当たりがキツくて、見ていられないこともありました・・。深夜に呼び出して、自分の仕事を手伝わせたり、説教したり・・。そのうちの何人かは今でも友達ですが(もちろん彼女の元からは離れています)人によっては、携帯が鳴るだけで今でも当時を思い出して怯えてしまうと言う子もいるくらい・・。

 

すごく苦しかったけど、なかなか「彼女と離れる」という思考にはならなかったんですよね・・なんでだろう。本当病気ですよね、私も。

 

彼女の傲慢さはどんどんエスカレートしていきました。

前述で彼氏と別れさせられたと書きましたが、私以外にも彼女の影響で、別れた夫婦、カップル、何組も見てきました。ちなみに私も、次に出来た彼氏(モラハラの人)も彼女の妨害で別れました(て言うか、私なんなんだw)

 

彼女自身も苦しかったんでしょう・・どんどん私への当たりもキツくなり、街中でも怒鳴ってくるようになりました。でも、その怒鳴られた時に私の中で何か糸がプツンと切れて、「あ・・もう限界だ・・離れなきゃダメだ」と思うようになったんです。

 

でも、なかなか完全に離れる決定打がなくて・・。

彼女の傲慢さを目の当たりにしている友達にもたくさん話を聞いてもらい、支えてもらいました。少しずーつ、少しずーつフェイドアウトしました。

とは言え、彼女と私だけの問題ではなく、他の人も関わってる事柄もあったのでなかなか完全に離れる事が出来なかったし、何より、彼女に何か言われたり怒鳴られるのが怖くて、とても自分から完全に離れるなんて言えないって思ってました。

しかも、私が離れるのを察したのか、また自分のところに戻ってくるように新しいプロジェクトを提案してきたり・・(私が断れない人だとわかっていたからだろうね・・)

 

本当、悩んで悩んで・・苦しくて・・。

生まれて初めて誰かに「いなくなって欲しい」と思いました。

でも、そんなことは不可能だし・・離れるには自分が死ぬしかないんじゃないかとも思うくらいでした。完全に狂ってましたね、私(笑)

で、当たり前の事に気づいたんだけど、

「あ、死ぬのは嫌だし、死ぬくらいなら、死ぬ気で離れよう!」と決断しました。

決断し、離れられるような流れになるように毎日祈りました。

友達にもたくさん相談しました。みんなすごく親身に応援してくれて・・本当に支えられたな・・・。

そこから一週間経たないくらいかな・・。あれよあれよとそんな流れになり・・。

もう、それはそれは奇跡としか言いようがない流れで・・。

私自身も、また、その流れを見ていた友達も驚くような流れで、あっけなく、彼女と完全に離れる事が出来たんです。しかもほぼ傷つけられる事なく。

やっぱり、決断する!意図する!って大事な事なんだな・・。

 

私自身、真面目な性格なので電話や、メールで終わらせる・・みたいなことはダメだと思ってて(今思えば、全然それもありだったな笑)最後は、ファミレスで話をして、それが最後。彼女は最後だとは思ってなかっただろうし、帰り際に「またね」と言っていたけど、私の中では全て、すっきり終了しました。

 

彼女と過ごした十数年、本当に情けない事に私はまるで自分に意志も意見も内容なお人形のようでした。とにかく自分の気持ち、思考、すべてに自信を持てなくて、言うてみれば、ハンドルを人に委ねてたんですよね・・これって、自分の人生を放棄しているくらい、怠惰で自分に対して一番してはいけない事だと思います。

あまりに勝手で傲慢な彼女を見かねて(他の人も困ってたので)何度か抗った事があります。もちろん泣くまでコテンパンにされるのですが(笑)私はすぐに言葉が出てこないタイプなので、その時は言い負かされてしまうのですが、家に帰って冷静になると、絶対に自分は間違えてないんですよね。

相手の言うことも正論のようで、まるで頓珍漢だったりする。

その他にも、従ってしまって失敗してしまった事、「なんだ、私の考えは間違えてなかった」と言う事がたくさんありました。

十数年もかけて、私自身の考えや思い、選択は正しい!と言う事に気付きました(自分にとって)

もし間違えてたとしても、自分で決めた事だから納得できるし、間違えてたら受け入れて修正すればいいだけのこと。そんな大騒ぎすることじゃない。

この世に生を受けて、30数年経って、やっと自分の選択、思考、気持ちを自分で信頼、尊重してあげようって思うようになれました。時間かかり過ぎだけど(笑)

 

彼女とのいろいろが人生で一番辛かったから、犯罪に巻き込まれても、コロナがあっても、「あれに比べたらまし!」ってドーンと構える事ができます(笑)

 

人から見たら、「アホやな」で済まされそうな事なんだけどね。

今の自分からしたらなんであんなに大変な思いしてたんだろう、どう思われてもいいから逃げちゃえばよかったのに、大した事ないよ、捨てちゃえ捨てちゃえ!って思えるんだけど、当時は冷静に周りが見えなくなってたんだなー。

 

彼女と離れて、親も、妹も、たくさんの友人も、元彼たちも(笑)本当に喜んでくれました。みんな心配してくれてたんです。

私にとっては世界が変わった!!と思うくらいの出来事でした。

 

スッキリし過ぎて、ある時抱いてた彼女への憎しみとかも綺麗さっぱりなくなりました。最後に会った日から何度か彼女から「会おう」と言われた事がありましたが、毎回「予定があって」とごまかし続け、今に至ります。

彼女とは神様のイタズラがない限りもう会うことはないかなと思います。

会う必要がない、彼女との学びは全てやり切った、そう言った感覚です。

 

今どこでどうしているか全くわからないけど、

(共通の友達もほぼ彼女と離れたので・・)

心穏やかに、幸せでいてくれたらいいなと心から思ってます。

あんな風な生き方は絶対自分が辛いと思うから・・。

美しいところもたくさん持っている人なので、素敵な人と出会って幸せな結婚とかしてたらいいな・・。

 

何より、今音楽の仕事が出来ているきっかけをくれたのは、間違いなく彼女なので、本当に感謝しています。

 

黒歴史の数々も、ある時期は忘れたい過去でしたが、今となっては「面白い経験したなー。私、アホだったなー。」って持ってます^^

 

職場、学校、彼氏彼女、夫婦、宗教・・共依存や、人にコントロールされて悩んでる人はたくさんいると思うのだけど、宇宙とかから見たら・・いやいやもっと規模を小さくしたとしても・・本当にちっぽけな事で、その呪縛から解き放たれたら「なんだったんだ、あの悩み!」って思うくらい。

苦しみの中にある時は、自分も盲目になってるから本当に辛いんだけど・・。

でも、そんな時は「逃げるが勝ち!」だと思います。

真面目に立ち向かわず、テッテレー♫って逃げちゃっていいよね。

今は、「ヤベェ!この人!」と思ったらテッテレー♫と逃げちゃってます(笑)

DV夫婦とか、宗教とか・・なかなか簡単にいかない事もあるかもしれないけど・・。

然るべき団体とか誰かに相談して・・、自分で抱え込まず、とにかく自分を責めず誰かに助けてもらって克服&脱出できますように・・(涙)陰ながら応援しております!

 

 

今日他のこと書くつもりだったのに・・。

しかも、超長文駄文・・あとで消したくなるかな(笑)

 

こんな長いの読む人いないと思うけど・・

もし、ここまでお付き合いして下すった方がもしいたとしたら・・。

すみません、読んでくださりありがとうございました・・。

貴方様に良い事がありますように・・!!

音楽への取組み、中間チェック!

こんにちは!ミウラです。

相変わらず無職です。

 

昼過ぎに起き、ご飯食べておやつ食べてダラダラしてから夕方ピアノを弾いて、夜ボーッとして、お風呂前に、変なダンスして、深夜スマホで漫画読みながら半身浴して、朝方寝るっていう生活。こんな生活いかがなものかとも思いましたが、あんまり深く考えるのやめました(笑)

 

さてさて、2ヶ月ちょい前に下記のような記事を書いたのですが・・。

無職の間に取組たい10のことを挙げております。

chunendays.hatenablog.com

 

この2ヶ月の間、自分の生活スタイル、精神的なこと、その時の状況など単調ではなく変動しつつですが、2ヶ月前の自分が挙げた事をどれだけ実践出来てるのか、また、今どんな風に考えているかなど、書き留めてみよう。

 

ヴォイシング の練習

これは、最初の1ヶ月位すごい力入れてた!毎日一番やってた。

なかなか成長が見られず、途中挫けそうになったけど、やっぱり積み重ねは大事だね!

少しずつ成長を感じられてきてます。もう少し応用させたり、発展させられるように練習もカスタマイズしたらいいのかも!

 

②移調の練習

一時期毎日やってたけど、時間ばっかり取っちゃうから最近やってない・・。

でも、リハの時とかに移調が必要になった時とかやってみると今までよりもスムーズに

出来たりして、こちらも成長が見受けられる!これも毎日じゃないしても続けよう。

 

③アドリブ練習(いろんなフレーズをすべてのキーで。スケールも覚えたりしなきゃだけど・・)

これは・・最初の1ヶ月は教材にあるリックや、自分で作ったリックをいろんなキーで

練習したりしてたけど、なかなか曲に生かせなくて・・。

今は、実際に現場でやる可能性が高い曲をピックアップして、

1曲1曲に向き合って、アドリブ練習してます。こっちのやり方のほうが良いみたい。

 

クラシックのお店や、他の現場で伴奏する曲達をある程度仕上げる

これがね・・。クラシックのお店、今休業中ではあるんですが、

そのお店でやる曲の練習が他のことに比べるとやる気が出ない・・。

やりだすと楽しいけど、なんだかなぁ・・(>_<)

こんな気持ちで続けるのは難しいので、辞めることも考え始めてます。

 

流れている音楽に合わせて一緒に弾く練習(耳を鍛える)

気が乗ったするくらい。最近はあんまりしないなぁ。

 

ジャズの耳コピ(これがホント苦手&腰が重い)

ちょこちょこやってるよ。苦手は苦手だけど、前より楽しくなってきた。

もちろん、続けるよ!

 

ミューズスコアで楽譜をつくれるようになる

これも腰が重かったけど、挑戦できました!

仕事で人にも配るスコアをいくつか作りました。

見やすい楽譜にする為に、いろいろ研究!すごく勉強になる作業です。

入力も少しずつ早くなってきた!!  

 

⑧好きな曲をピックアップして、編曲をする。(苦手なリハーモナイズの勉強)

たまーに、好きな曲をアレンジして弾いて遊んだりはするけど、

ちゃんと作品としてはまとめてない・・これはやってないのと一緒だ・・。

 

Youtubeチャンネルを開設する。

全然やってない・・。目標)秋までには!!

 

⑩暗譜で弾ける曲(BGM用)を増やす(暗譜超絶苦手)

ちょこちょこやってます。今5曲くらい。私にしては頑張ってる。

 

これ以外にも課題や、やりたいことは増えてきていて、

今頭の中もピアノの上もグチャグチャ・・。

ピアノの上も、頭の中も整理して、

やりたい事を見える化して、無駄なことは省きたいなぁーー。

そうなると・・④は無駄に近いような気もしてきた・・。

「やるべき」ことは、なんか不自由な感じがするから

あんまりやらないようにしたい・・。

「やりたいこと」だけやるようにしたいな。

ちなみに、ヴォイシング や、耳コピは苦手だけど、「やりたいこと」になる。

YouTubeとか、ミューズスコア も面倒だなと思うけど、その先に楽しみなことが増えることが分かってるから、やっぱりこれらも「やりたいこと」になる。

9割はやりたいことに繋がる、ワクワクできることなんだけど、

④はワクワクしないんだよね・・。あれ・・これはもう決断するべきなのか・・。

自分の心に正直にいろいろと選択していけるといいなー。

 

心の中も頭の中もすっきりさせたいっ!!

プライバシーポリシー お問い合わせ